募集中

和田愛児園

保育園

  • 特徴
  • 募集要項
  • お知らせ

「あそび」が中心の毎日。感性を育む保育

年に数回、和田愛児園には様々な外部専門家の講師が子どもたちに遊びを教えに来てくれます。“自然あそびの先生””石ころの先生”“虫の先生”など。子どもたちは五感をフルに使って遊びを楽しみます。当園の敷地内には「裏山」があり、ダイナミックに遊べる環境が整っています。感性豊かな子どもを育みたい…そんな方は是非一度見学に来てください!

あなたのご応募お待ちしています 園長先生・採用担当からのメッセージ

マンネリした毎日なんてもったいない!きっと楽しい、夢中になれる毎日があります。 「本園の保育士さんたちは日々の保育を楽しんでいるようです」
職員の勤続年数も長く、幅広い年齢層の保育士が活躍しています。長く働いている職員が多いのは、シーズン休を設けたり、年数回の食事会で職員同士の交流を深めたり、保育が「楽しい」と思える環境を整えたりなど、職員の働きやすさも大切にしているから!
保育に夢中になれる秘訣。それはマンネリ化しない保育内容。オリジナリティな保育内容をプロディースしたり、専門講師を招いたり、子どもも大人(保育士)も楽しめる環境があります。夢中になれる保育を是非体感して下さい!

#
給与
月給205,428~207,845円
<内訳>
基本給180,200~182,320円+特殊手当(7,208~7,293円)+調整手当(18,020~18,232円)
勤務時間
7:30~19:00内でシフト制 休憩60分
●休日:日・祝、他(土曜は隔週)
※行事イベント出勤以外、土曜出勤は平日に代休あり!
応募資格
2020年3月卒業見込み新卒
保育士資格取得見込み者
勤務地
【和田愛児園】
/神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田2-16-13
相鉄線「和田町」駅より徒歩7分
仕事内容
0~5歳児の保育業務全般
入園児136名 定員160名の園です。
◆春・秋は、山遊び、夏はプール遊び、と季節に合わせたあそびを通して、子どもたちの感性を育みます。
また、からだを動かす毎日のほかに約2,000冊の蔵書を使った『絵本の読み聞かせ』活動にも力を入れています。子ども達にとって保育園は第二のお家になります。だからこそ、子ども達も働くあなた自身にとっても大切な場所になるよう、かけがいない毎日にしましょう。
職場環境
和田愛児園は、相鉄線「和田町」の駅から、徒歩7分の場所にあり、幼児舎と乳児舎に分かれています。
現在、定員160名、職員数は約27名の認可保育園です。
1952年にはじまった歴史ある保育園で、保育内容の充実に日々努力しています。
天気のいい日にハダシで園庭を走り回ったり、三輪車に乗ったり、砂場で遊んだり。いつもあたたかい日差しに包まれた、自然の多い環境なので毎日がとても気持ちよく過ごせます。
交通費
支給(上限20,000円まで/月)
募集人数
若干名
手当て
社会保険完備(健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金)
賞与:年2回(前年度実績:計4.45ヶ月分)
昇給:年1回
休暇:夏期休暇・年末年始・有給あり
その他:勤続1年以上退職金共済:加入、横浜市保育士宿舎借上げ支援事業実施、処遇改善手当
上京支援:支度金60,000円支給(宿舎借上げ利用者が対象)
応募先
社会福祉法人ピアッツァ 和田愛児園
神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田2-16-13
担当:田口・宮本
045-331-4534
会社URL
http://wadaaijien.shafuku.com/index.html

先輩紹介

応募前に必ずチェック!説明会・見学会・採用までの流れ 説明会のご予約はココキャリの応募フォームよりお問い合せ下さい!


■園見学・説明会

園見学・説明会・面接は随時受け付けています。
お電話もしくは「応募する」ボタンよりお気軽にお問い合わせください!




■採用までの流れ
「ココキャリからエントリー」→「面接・適性試験(実技なし)」→「内定」

関連サイト