幼保ブログ

いざ就活!自分にあった園選び、どうやって…?

就活で一番大切といっても過言ではないかもしれない「園選び」みなさん。自分にあった園って、どうやって選んでいますか??「インターネットで探します」「学校の先生に相談します」「とりあえずたくさん園見学にいきます」などなど。みなさん工夫して、園選びを行いますよね!自分が行きたい園ってそもそもどんな園なの?<続きをみる>

【ココキャリから大事なお知らせ】(ちょっと早いけど)ハッピーニューイヤー!

(お先に)HAPPY NEW YEAR!令和元年、とうとう終わってしまいますね…泣みなさん、年末年始の予定は埋まりましたか?ココキャリスタッフには、「真っ白なんだけど…」と悲しげな人がいます(笑)でも、ガキ使と紅白があるので、年末年始休暇をいただきます!電話…つながりません。メール&LINE…お返事<続きをみる>

【新人保育士に聞いた!】オープニングスタッフとして働く魅力って?

今回、ココキャリが訪れたのは、MOMIJIグループ(社会福祉法人信正会/学校法人福岡幼児学園)が運営する武蔵野もみじの森保育園!キレイな園内・広い園庭・楽しそうな遊具をもつ同園は、なんと、今年4月に開園したばかりのピカピカの新規園!今回お話を伺ったのは、そんな同園で働く先生!保育の学校を卒業後、オー<続きをみる>

園外保育の安全を確保するには?

園外保育は、子どもたちが自然や社会にふれ、成長するために重要なものです。しかし、園外保育において痛ましい事故が起こることもあり、安全の確保が課題になっています。今回は、厚生労働省や市町村のマニュアルを参考に、なにがもとめられているのかみてみましょう。事前準備厚労省のガイドラインでは、園外保育の際、は<続きをみる>

ウェルカムな保育園を探そう!(ココキャリ・バスツアー編)


保育学生のみなさん、園見学ってどんなイメージですか?

(1)「1人で園を探して」(2)「1人でアポを取って」(3)「1人で訪問する」…。それぜんぶ、昔の園見学です。
なんと!!!「ココキャリ・バスツアー」なら、
(1)~(3)の「1」を解消できるんです!
(1)「ココキャリがご紹介する、」(2)<続きをみる>

【子ども主体の保育って?その3】子どもが「自分で考え自分で決める」。想いを大切にする保育と、つながる保育の輪

1週目【その1】子ども主体を叶える鍵とは…2週目【その2】森へ行こう!都心で育む「自然と共に生きる心」檸檬会の「子ども主体」の鍵に迫る3週連載。最終回は檸檬会の保育を伝え・共有し、実践してきた保育安全部部長、現場の保育士に話を聞いた。「子どもが遊びを選ぶ様子から、自由保育と捉えられることもありますが<続きをみる>

【子ども主体の保育って?その2】森へ行こう!都心で育む「自然と共に生きる心」

1週目:【子ども主体の保育って?その1】子ども主体を叶える鍵とは…檸檬会の「子ども主体の保育」の源となっている探究心。そんな探究心を子どもたちが探しに出かけるプロジェクトがある。レイモンド南町田保育園の野外体験プロジェクト『森へ行こう』だ。大自然の少ない都心だからこそ、今ある環境でどう工夫するか。
<続きをみる>

【子ども主体の保育って?その1】子ども主体を叶える鍵とは…

「子ども主体の保育」ってどんな保育だと思いますか?今回、ココキャリが取材に訪れたのは、社会福祉法人檸檬会(https://www.coco-cari.jp/2020/detail.php?rct=00259)。「なんだろうのその先へ」を合言葉に、子ども主体の保育を追求し続ける法人です。今回のココキャ<続きをみる>

【参加受付中】初めての園見学におススメ/園見学ツアー!11月開催決定

ココキャリ・ワゴンとは参加費無料!ランチ付!1日で4つの保育園をワゴンで巡る“園見学ツアー”ココキャリスタッフと一緒に、ワゴンに乗って園見学に行きます!一人で4園を見学するのは大変だけど、ココキャリ・ワゴンなら、効率良く園見学することが可能なんです。そんな、ココキャリ・ワゴンの1日をご紹介します!│<続きをみる>

小島よしおさんとラッキィ池田さんと伊原六花さんが審査員【未来の保育士コンテスト2019】 

こんにちは!9月も終わりに近づいていますが、まだ暑い日が続きますね。そろそろ秋服に衣替えしたい!さて、ココキャリで、今年から始まったコンテストがあるのをご存じでしたか?それは…保育学生の方に新しい知育遊びを考えて頂く“未来の保育士コンテスト2019”なんと賞金総額100万円!!!



授賞式には伊<続きをみる>

前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 次のページへ
前へ 1 2 3 ... 7 次へ

関連サイト